改善方法

自律神経の乱れからの体調不調の改善には副交感神経を活性させ、自律神経の乱れを正すことが大切です。

副交感神経が優位になると血管が拡張して血流ががよくなり、さまざまな不調が解消されます。副交感神経を活性させる方法でおすすめなのが、仙骨を温める方法です。

仙骨は皮膚の下にすぐ骨があります。骨は熱が伝わりやすく、仙骨を温めると効率的に副交感神経を刺激して血流を促進できます。腹部から大きな血管の枝が仙骨の横を通っているため、仙骨を温めると血管も血液も温められて血流がよくなり、冷えなどの解消や、更年期障害、女性特有の婦人科系のトラブルの緩和にもつながります。

仙骨を温める方法は、仙骨の10センチくらい上からシャワーで40〜42度くらいのお湯を30秒ほど当てます。これを3〜4回繰り返して下さい。他には温熱シートを貼るのも効果的です。

仙骨を温めて副交感神経が働きやすくなると、不調を招きにくい体質改善にもつながるので、ぜひ続けてみて下さい。

Access

施術を通して女性や子供が笑顔で健康に過ごすためのお手伝いをいたします

概要

店舗名 そら整体
住所 岡山県倉敷市日吉町480-8
電話番号 070-1876-6169
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
アクセス 倉敷駅より徒歩7分

アクセス

女性・子供へのケアに特化したサロンを営んでいます。そして、お客様がつらい症状から解放されてスッキリとした気分で過ごせるように、お手伝いをしております。頭の痛みに対する施術を行うことはもちろん、めまい肩こり自律神経の乱れによる症状などをケアする施術も行っております。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事